特集記事「HERMESが憧れな理由 - 馬具から世界最高のブランドへ エルメスの辿った歴史を紹介」

HERMES(エルメス)が憧れな理由

エルメスの歴史は古く、
創業者のティエリ・エルメスが1837年高級馬具の製造工房「ティエリ・エルメス」をフランス・パリで開業したのがはじまりです。
開業から60年余の1903年、交通機関は自動車の登場で転換期を迎え、エルメスは馬車の衰退を予見、
バッグや財布など皮革製品の製造に事業を方向転換し成功を収めました。
以後2世紀に渡りエルメスは「職人技の伝承」「移動・旅行のよろこび 」をコンセプトに、
世界中から支持される超一流ブランド HERMES - エルメス の地位を確立しています。

BIRKIN(バーキン)

エルメス髄一の知名度、人気、値段を誇る憧れのハンドバッグの1つ。
1984年当時、フランス人女優のジェーン・バーキンのために作り、その名が付けられました。
開口部が広く、頑強で、たくさんの荷物を入れられます。それでいてクラシカル感漂うデザインが非常に人気で、
世界中のセレブ達の憧れであり、必須アイテムとなっています。

BIRKIN(バーキン) LISTへ

KELLY(ケリー)

HAUT A COURROIES(オータクロア)が元になって誕生したアイテム。
女優からモナコ王妃となったグレース・ケリーが愛用し、妊娠中のお腹をパパラッチに撮られないように、このバッグで隠したといいます。
彼女が愛用している事を知った当時のエルメス社長によって「ケリー」という名が付けられました。
さりげない上品さと、外縫い・内縫いなど細部までこだわる違いが女性らしさを増す憧れの一品です。

KELLY(ケリー) LISTへ

BEARN(ベアン)

財布の中でも非常に人気が高く、ベルトのバックルデザインの「H」と上質レザーの美しさが魅力です。

BEARN(ベアン) LISTへ

DOGON(ドゴン)

収納力と抜群の機能性が人気の財布。スリムで且つエルメスでは珍しいワイドなデザインがエレガントさを演出しています。

DOGON(ドゴン) LISTへ

OTHER

ガーデンパーティ、スカーフ、腕時計、アクセサリー、キーホルダー、ネクタイなど多数アイテムを取り揃えております。

そのほかのHERMES(エルメス) LISTへ
このエントリーをはてなブックマークに追加